伝統的工芸品の技術

宮城伝統こけしみやぎでんとうこけし宮城県

この愛らしいお顔、日本の古き良き華やかさを持つ色合いを見ると、誰しもがほっとするのではないでしょうか。シンプルな造形美と清楚で可憐な姿のなかに、ふるさとの想いが静かに息づいています。
宮城伝統こけしは、もともと子供を授かった際に差し上げるお祝いの品でした。
そのなごりが、現在でも子供のおもちゃとして作られ、遊ばれています。
また、作られた土地や、顔、体の装飾などから、10種類上もの分類に分けられます。それぞれ異なるお顔を見比べるのもこけしの楽しみ方の一つです。

恊働産地

日本こけし館(鳴子木地玩具協同組合) : 菅原和平 / 早坂利成

http://www.kokesikan.com


こけしの菅原屋 : 菅原和平

http://www.vega.ne.jp/~kokeshi/


Copyright © 2014 Dento-House. All Rights Reserved.